毛穴が目立たないメイク方法

毛穴が目立たないメイク方法

ファンデーションなどをお肌につけた時に気になるのが毛穴落ちです。
せっかくメイクをしたのに、毛穴がバッチリ目立ってしまってはガッカリですよね。

 

ただいつも通りにメイクしていたのでは、この毛穴落ちを防ぐことはできません。
しかしちょっとしたコツさえ押さえてしまえば、毛穴落ちのないキレイなメイクをすることが出来るようになります。

 

化粧崩れや毛穴落ち、毛穴開きの原因は乾燥です。
乾燥して水分が足りなくなると、お肌は皮脂を分泌しますがそれによって化粧崩れが起きてしまいます。

 

そのためまずはお化粧前や毎日のスキンケアのとき、
化粧水などはたっぷりとお肌に浸透させて、お肌に水分を補給してあげるようにしましょう。

 

毛穴を隠したいのはわかりますが、だからといってファンデーションを厚塗りしてしまっては逆効果です。
ファンデーションの多くは油分が含まれているために、あまり厚塗りするとすぐに毛穴落ちしてしまいます。

 

毛穴が気になる部分はファンデーションではなくなるべく下地や、
毛穴のへこみによる影を目立たせないような光を反射するタイプの下地を使用するようにしましょう。

 

毛穴開きの部分などはファンデーションは
ごくごく薄く延ばすくらいにしておくのがキレイに見せるコツです。

 

ファンデーションもリキッドやパウダータイプなどがありますが、リキッドの場合には指でお肌に延ばした後で、
何もつけていない状態のスポンジで軽くお肌を叩くようにします。

 

毛穴やお肌にしっかりとファンデーションを密着させてからパウダーをはたくととても自然に仕上がります。
パウダータイプの場合には、ファンデーションを伸ばした後で、毛穴落ち部分に軽く叩き込むようにすると良いでしょう。

 

大きいブラシを事前に用意しておき、
余分なファンデーションをはたいて落としておくと毛穴落ちや化粧崩れを防ぐことが出来るでしょう。

 

毛穴落ちや毛穴が目立たないメイクにはコツがいりますが、そのどれもがとても簡単なものばかりです。
覚えてしまえばすぐに出来るので、是非実践してみてくださいね。